情報商材でお金稼ぎ -詐欺情報や不況に負けるな!-

実際に稼いでいる情報商材の紹介と怪しい商材レビューも行ってます

介護とアフィリエイトと。 

お久しぶりです。
お盆は有意義に過ごすことが出来たでしょうか。


私は、ちょっと今、ネットビジネスのほうよりも介護のほうにウエイトを置かざるを得ない状況に陥っています。

この話は、ちょっと長い上に、アフィリエイトとは関係のない話ですので、時間がない方はスルーしてください。


で、具体的に書くと、祖父母の介護というか見守りをしていたのですが、8月に入ったあたりから、祖母のほうがかなりヤバめになっています。

ちょっと目を離したすきに、玄関の段差から転げ落ちてしまったり、部屋やトイレが汚物で汚れてしまったりと、もうとにかく、酷いです。

しかもそういう事態になったのを、私のせいにされるという、精神的にもきつい状況に追いやられています。
私的には、かなり頑張って、時間を割いて介護をしているつもりなのですが…。

まあ、仕方ないと言えば仕方がないことなのかもしれませんが、やっぱり介護ってマジで厳しいですね。


あまりにも目に余るし、私や私の親の許容範囲を大きく上回ったので、お盆が明けてすぐ、ケアマネージャーさんに連絡を入れて、とにかく少しでも楽になる方法を一緒に考えました。

祖母は、外での介護、要するに、デイサービス等の施設介護が嫌だ嫌だと言っていましたが、もう、そんな意見を聞けるレベルじゃありません。
というか、祖母、ほとんど喋らなくなって、意思の疎通もちょっと難しくなりつつありますから。


ですので、朝、車で迎えに来てもらって、お昼ご飯や入浴をしてもらって、夕方に車に乗せてもらって帰ってくる、という施設介護、要するにデイサービスというやつに行ってもらうことになりました。

ただまあ、素直に行ってくれるかどうかは未知数です、というか多分、行きたくないと言いそうですけどね。
それでも、1週間に1回だけでも行ってくれれば、お風呂に入ってくれれば、むちゃくちゃ助かります。

という感じで、近況報告をしてみました。

いや、介護をしながらネットビジネスをしている人って、マジですごいと思います。
尊敬します。この状況はあり得ませんよ…。

情報商材でお金稼ぎ・・・のTOPへ戻る

お盆休み中に売れる案件は・・・? 

今回は、ちょっと遅いかもしれませんがお盆期間中に売れそうな案件について書いていきます。

一番鉄板なのは、楽天トラベルなどの旅行系、といいたいところですけど、もう遅すぎですね。

理由は分かると思いますけど、お盆中の旅行って、計画している人はだいぶ前から計画しているじゃないですか。
しかもたくさんの人が動くので、どこもいっぱいという可能性もあります。

ですので、今更仕掛けたところで、なかなか難しいと言えるでしょう。
強いて仕掛けるとするならば、ある程度アクセスが多いパワーサイトを持っているのなら、「今からでもお盆旅行に間に合うプランや宿」みたいなものを紹介するぐらいでしょうね。


では、他のものは、というと…すぐに始めることが出来て暇つぶしができる系、ですね。
例えば、電子書籍とか、ダウンロードして楽しめるゲームやオンラインゲーム、動画配信サービス系です。

電子書籍は、購入すればすぐに読めますし、ゲームもオンライン上でのゲームならすぐ楽しめるし、動画も同じくです。

逆に、amazonや楽天ブックスなどで販売されている普通の本や、ゲームなどは、今すぐならまだ大丈夫かもしれませんが、即日配送とかじゃない限り、きついかもしれませんね。

理由はまあ、分かりますよね。

お盆ギリギリに発注しても、休みが終わってから配送されたら意味がないですし、実家に帰る、みたいな人もいるはずなので、配送しても受け取れない可能性があるから、です。

それでも、暇すぎな場合はついついポチってしまうかもしれませんけど。
で、後悔します(((


それに対して、先程書いたサービス系は、実家に帰ってゴロゴロする人でも、ネット環境やスマホがあれば楽しめますから。

世の中便利になったものです。


という感じで、お盆休み中に売れそうなものを考えるときは、人がどういう行動をするか、そしてその行動に対して、どういうものを欲しがっているか、というのを考えるとやりやすいでしょう。

もちろん、これはお盆休み中だけではないですけどね。

情報商材でお金稼ぎ・・・のTOPへ戻る

ブラックハットSEOもホワイトハットSEOも結局は・・・ 

今回は、ブラックハットSEOとホワイトハットSEOについての話をします。

と言っても詳しい話ではあまり書きません。
ある意味、単なる戯言です。

ちなみにブラックハットSEOは、グーグルが奨励していない方法で検索順位等を上げる方法で、ホワイトハットSEOというのは、グーグルが奨励している方法で検索順位を上げる方法、みたいな感じですね。
※ これ以外にも分け方があるかもしれませんが、あくまでも私の感覚です。

で、このうち、ホワイトハットSEOやっている人って、高潔と言えばいいのか、どうもブラックハットSEOを嫌っている感じがします。
ホワイトハットSEO至上主義的な感じでしょうかね。


でも、私的にはこう思うのです。

ホワイトハットSEOだろうが、ブラックハットSEOだろうが、グーグルの検索順位を上げようという点に関しては同じではないかと。
つまり、目標は、結局ほとんど同じなわけです。

ということはですよ、被リンク付けようが、グーグルが認めるような質の高い記事を書こうが、グーグルに少しでも順位を上げてもらおうとしているという点においては、同じ穴の狢というか、どっちもどっちなわけです。


例えば、昨年末ぐらいにどこかの企業のキュレーションメディアが大炎上したじゃないですか。
英語4文字のあのサイトです。

あれって、ぶっちゃけるとホワイトハットSEOだったでしょう?
文字数を出来るだけ多くして、内部リンクとかも相当充実していました。
※ まあ、ホワイトハットSEOも人によっては基準が違うかもしれませんけど。

ただ、書いてある内容があまりにも酷すぎた、ということですよね。
それでも、グーグルは上位表示してしまうわけです。

だから、極端な話、悪意ある内容の記事をホワイトハットSEOを使うことで上位表示させてしまうこともできちゃうわけですね。


もう一つ極端なことを書くと、「はい」か「いいえ」で答えることが出来る問題を検索したときに、数千文字の記事が出てきたらどう思います?

「はい」か「いいえ」のどちらなのか、だけを知るために、数千文字の文章を読まなければならない、そういう事態になりかねないのが、今のグーグルの仕様なのです。
※ だいぶそういうのは改善してきてはいるみたいですけど、ね。


なんていうか、ホワイトハットSEOは善なのだ!みたいに勘違いしている人がいますけど、ちょっと考えを改めたほうがいいですよ。
自分自身の作ったサイトを、不相応に目立たせようとしていることに関しては、どちらも同じなのですから。

情報商材でお金稼ぎ・・・のTOPへ戻る

ちょっと本気でアフィリエイトを頑張ってみるよ。 

今回は、私のちょっとした宣言を書きます。
しばらくの間、本を出版していましたけど…一時休戦します。

理由は、単純明快で、「アフィリエイトがしたい病」(なんだそれ)が酷くなってきたからです。

あ、あともう一つ、祖父母の介護のほうが、更に辛くなってきたので、日中に時間がほとんどとれなくなって、本の執筆どころじゃなくなったというのもありますね。

ついでに書くと、本の執筆をしばらく止めたら、どういう感じで忘れ去られていくのか、みたいな実験もしたかったり。
今はキンドル本に関しては、本当に半不労所得みたいにな勢いで報酬が発生していますが、果たして…?


で、どうせやるのなら、お金使いまくって、どこまで稼げるのかを試そうかと。
計算したら、最低でも10万円ぐらいは吹っ飛びそうです。

ですので、みんな大好きホワイトSEO…ではなく、時代に逆行しているとされている、ブラックSEOを仕掛けていくことになります。
ドメインもガンガンとって、シリウスやWPを使ってがしがしサイトを量産していきます。

まあ、アフィリエイト革命2017を購入したのが刺激になったのかもしれませんね。
ついでに言うと、もう一つ、アフィリエイト系の教材を購入しました。

で、本当にやってみたくなりました。


ここでは、その報告なんかができればいいな、と考えています。
目指すは年末ぐらいまでに3桁ぐらいのサイトを構築すること、でしょうかね。

まあ、不可能ではないと思いますけど…
量産といっても、ペラサイトではなく、そこそこの質のものを作っていくつもりですので、出来るかなあ…。という不安はありますね。

まあ、なるようにしかならないかな、と感じています。

ということで決意表明でした。
まあ、倒れない程度に頑張りますよ。

情報商材でお金稼ぎ・・・のTOPへ戻る

パワーサイトとサイト量産、どちらを選ぶべきなのか? 

今回は、パワーサイトとサイト量産、どちらが稼げるのか、どちらを選ぶべきなのか、ということについて書いていきます。

まあ結論から先に書いてしまうと、「どちらでも稼げるから好きにすれば?」という話になってしまうわけですが…

もしも仮に、どちらか1つしか選べない、と言うのであれば、私は迷わず、「サイト量産」を選びます。
※ あくまでも私の場合です。サイト量産しかない、みたいに言うつもりはありません。

今回はその理由について説明しますね。


それは、リスクヘッジです。

1つのサイトで月100万円稼げるようになったとしても、グーグルさんの怒りに触れて、サイトが圏外に吹っ飛んでしまったら、その時点でかなり厳しい状況に追いやられてしまうことになりますから。

で、これに対する反論で、ホワイトな手法を使っている、ホワイトSEOだからサイトが飛ぶわけがない(グーグルの検索エンジンのペナルティーを受けるわけがない)、みたいなものがありますけど、いやいや、ホワイトでもサイト飛びますよ?

実際、私の知り合いでホワイトのオウンドメディア的なことやっている人がいますけど、見事に吹っ飛んだらしいですし。
じゃあ、そういうむちゃくちゃ苦労して作ったサイトが飛んでしまったらどうするの?という話になるわけです。

まあ、圏外に吹っ飛んでしまったサイトを戻す方法がないわけではないのですが、とても面倒ですよね。

私はそういうことが起きる可能性があるということを知ってしまっているので、1つのブログやサイトに依存したアフィリエイトは怖い、と感じてしまいます。

いくら稼げていても、いつ飛ぶかわからないサイトを1つだけ持つよりは、月1万円~10万円程度を稼ぐサイトを複数もっていたほうが、精神衛生上、楽になります。

例え、数サイト吹っ飛ばされたとしても、全部飛んでしまうことは考えにくいですからね。
月収がいきなりほぼ0円とかにはならないわけです。


後は、同じくリスクヘッジですが、パワーサイトを作る、たった1つのサイトだけに集中して作業をすると…

もしもキーワード選定を完全に外してしまって、かなり上位表示されているのにアクセスが来ないとか、アクセスが来ても紹介している商品、サービスがほとんど売れない、みたいな状況になる可能性もあります。

これも困りますよね。
極端に書いてしまうと、半年以上、延々と更新しているのに報酬0円、とかなってしまうと考えただけでも泣きそうになりませんか。


うん、私もパワーサイトのほうが好きなのですよ。
このブログを見てくれれば分かると思いますけど、パワーサイトが嫌いな奴が、1500記事も1つのブログに書きませんって。

ですが、リスクヘッジ、という観点から考えると、パワーサイト1つというのは、かなり危ないです。
まあ、それでも賛否両論あるとは思いますけど、あくまでも私の考え方、という話ですので。

ご了承ください。

情報商材でお金稼ぎ・・・のTOPへ戻る
プロフィール

ごなごな

Author:ごなごな
こんにちは!
ごなごなといいます。

このサイトでは
少しでもお金を節約する方法と
少しでもお金を稼ぐ方法を
紹介していきます!

私の詳しいプロフィールはこちらに・・・

応援感謝しています

人気ブログランキングへ
全記事表示リンク


fx