情報商材でお金稼ぎ -詐欺情報や不況に負けるな!-

実際に稼いでいる情報商材の紹介と怪しい商材レビューも行ってます

パンドラの箱 

今回のお金稼ぎ情報はこれになります!

2009年3月1日までの完全限定オファー「パンドラの箱」(木下純一 Pandora販売企画)

今かなり流行っているようですので購入してしまいました。

この商材、セールスレターだけではよく分かりませんね。

しかもこのセールスレター、少し嘘が含まれています。

ご注意下さい(汗)

どんな商材なのかというと・・・

正に『パンドラの箱』と呼ばれるにふさわしく(少し言いすぎ?)

儲けることは可能であると思います。

⇒2ヵ月後はこちら

実はこの商材、出品されてすぐ購入したのですが

未だ実践できません(3日ほど待たされます)

のでどれだけ稼げるかは未知数です。

ただ、この商材のとおりにやっても

余り稼げないかもしれません。

『パンドラの箱』の『鍵』をいかにして作っていくか

これに尽きます。

以上、少し抽象的ですがレビューを終わります~

2009年3月1日までの完全限定オファー「パンドラの箱」(木下純一 Pandora販売企画)

約2ヶ月の実践で得たものとは?



情報商材でお金稼ぎ・・・のTOPへ戻る

電気代節約その12 -暖房器具で節約- 

電気代節約、第12回目です。

第7回目8回目9回目10回目11回目

今回は暖房器具での節約について紹介します。

夏は冬と違って服を着込むことで
暖かくなることができます。
かっこよくないかもしれませんが
着込めるだけ着込んでしまいましょう。

そして、冷房のときと同じく首振り扇風機も有効です。
温かい風を首振り扇風機でお部屋全体に流しましょう。
この場合、扇風機の風量は少なめのほうがよいです。

また、エアコンよりコタツや電気カーペットのほうが電気代は安くなります。
コタツでも掛け布団や敷布団は厚いものを使うことで
更に電気代が安くなります。
コタツでノートパソコンを使うととてもいい感じです(笑
快適すぎて寝ないように気をつけてください・・・

お部屋を暖める暖房器具として最もお財布にやさしいのは
石油をつかった暖房器具となります。
石油ストーブは暖かくなるのも早く、上でお湯まで沸かせます。
ただし、石油は価格の変動が激しいので
余りにも値段が高いときには他の暖房器具のほうがよいことも多いようです。

また、マンションによっては石油を使った暖房器具は
禁止されていることも多々あり、(電気のものと比べて危ないため)
更に換気にも注意しないといけないなど
デメリットもあります。

電気代の節約に関してはここで一度区切り、
次は買い物での節約について紹介します。

情報商材でお金稼ぎ・・・のTOPへ戻る
[ 2009/02/19 22:29 ] 節約術(電気代) | トラックバック(-) | コメント(-)

電気代節約その11 -エアコンで節約・冷房- 

電気代節約、第11回目です。

第7回目8回目9回目10回目

今回は、エアコンの冷房機能での節約について紹介します。

初めにエアコンのモードについて。
冷房モードのほかに除湿モード(ドライモード)
というものがあります。
まずは除湿モードを使いましょう。
そうすることで体感温度が1~2度は下がります。
また冷房モードと比べても
電気代がお得になっています。
約10~20%違うようです。

このことから、除湿モードでも暑く感じてしまうようなら
冷房モードに切り替える、といったほうが節約になります。

次に、扇風機を同時に使う方法が有効です。
扇風機の電力消費は
エアコンのなんと15分の1です。
風が当たると人は涼しく感じるため、扇風機の風が当たるように
首振り機能を活用しましょう。
首振り機能はお部屋全体に冷気を伝わらせるのにも効果的です。

また、ローテクですが団扇も有効です。

次回は暖房の節約についてです。

情報商材でお金稼ぎ・・・のTOPへ戻る
[ 2009/02/18 22:18 ] 節約術(電気代) | トラックバック(-) | コメント(-)

電気代節約その10 -エアコンで節約- 

電気代節約、第10回目です。

第5回目6回目7回目8回目9回目

今回はエアコンの節約について紹介します。

まずは、よく言われていますが
夏は温度を少し高めに
冬は温度を少し低めに

設定してみましょう。
1度温度設定を変えるだけで
電気代は約10%上下するそうです。

また、直射日光や放熱を避けるため
お部屋の窓に厚めで長いカーテン
しておきましょう。

フィルターの掃除をするのも
電気代に関わってきます。
フィルターが埃で詰まっていると
エアコンの効果が下がります。
約5~10%余分な電力を消費するそうです。

室外機の場所にも気を配りましょう。
室外機の周辺に物や植木があったりすると、
能力の低下や故障を招いてしまいます。
室外機とエアコンとの配管も長くなりすぎると能力が低下してしまいます。

次回はエアコンの冷房についてです。

情報商材でお金稼ぎ・・・のTOPへ戻る
[ 2009/02/17 22:06 ] 節約術(電気代) | トラックバック(-) | コメント(-)

電気代節約その9 -照明器具で節約- 

電気代の節約、第9回目です。

第5回目6回目7回目8回目

今回は照明器具について紹介します。
これも日常生活において無くてはならないものです。

まずは初歩の初歩としては、
電気はこまめに消しましょう。
当たり前のことですが・・・(ただし条件があります)

また、照明器具には大きく2つあります。
蛍光灯白熱灯です。

どちらが電気代が少ないのかというと・・・
蛍光灯のほうに軍配が上がります。

白熱灯は蛍光灯に比べて3倍の電気代がかかります。
寿命も蛍光灯は、白熱灯の5~6倍です。

また、蛍光灯でも
インバーター蛍光灯普通の蛍光灯では
電気代が20%も違うそうです。
電気代を考えるなら、
インバーター蛍光灯がいいということですね。

ただ、注意したいのが
蛍光灯の寿命についてです。
蛍光灯は頻繁に付けたり消したりすると
寿命がドンドン減っていきます。
つまり、一般家庭のトイレ等では白熱灯がよいと
いうことになります。

また、寿命を考慮に入れると
白熱灯はこまめに消すほうが電気代の節約になりますが
蛍光灯はあまりにもこまめに消しすぎると
寿命の関係から逆に節約にならないこともあります。
短時間なら蛍光灯は付けっぱなしのほうが節約になることも覚えておきましょう。

次回はエアコンの節約についてです。

情報商材でお金稼ぎ・・・のTOPへ戻る
[ 2009/02/16 21:37 ] 節約術(電気代) | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

ごなごな

Author:ごなごな
こんにちは!
ごなごなといいます。

このサイトでは
少しでもお金を節約する方法と
少しでもお金を稼ぐ方法を
紹介していきます!

私の詳しいプロフィールはこちらに・・・

応援感謝しています

人気ブログランキングへ
全記事表示リンク


fx