情報商材でお金稼ぎ -詐欺情報や不況に負けるな!-

実際に稼いでいる情報商材の紹介と怪しい商材レビューも行ってます

年間200~250万円の不労所得を稼ぎ続ける不労所得システム 槿原 建冶 

あれ?商材名と名前が変わっていますね。

インフォスタイルの売れ筋の中でも意味不明だったこちらですが

ようやくある程度分かりました。

年間200~250万円の不労所得を稼ぎ続ける不労所得システム 槿原 建冶

まあ、あくまでも予想レビューなので聞き流してくださいね。

前回の感想で書いたのは、あの「アップロード先」を使うというものでしたが、
即金に関してはどうしてこれがそうなるのか、わかりませんでした。

ですが、調査を続けていくうちになんとなくつかめました。

オークションじゃないオークションという名前が付いている系ですね。

ダーク抹茶さんが詳しいです。

「これ」に関しても、ある程度分かっていたのですが、「これ」とレポート、
即金を繋ぐことが出来ませんでした。

どうやら擬似オークションサイトの中には紹介制度があるものがあるらしいですね。
入札する際のコインが手に入るようです。

だからレポートというわけですか。

50円ももらえますしね(笑

でも結局、即金はわからないのですよね。
私的にはインフォスタイル2.0のこれが怪しいと思うのですが・・・。

あくまで予想ですが、如何でしょう?

年間200~250万円の不労所得を稼ぎ続ける不労所得システム 槿原 建冶

まぁ・・・世の中そんなに甘くは無い、ということで。
35000円+月額7800円はなかなかしんどいと思いますよ?

7月いっぱいで値上げされるお勧め商品⇒■

情報商材を購入する前に⇒■

お勧めは透明度の高い、アフィリエイト系商材です⇒■

私が現在稼いでいる方法は…⇒■


情報商材でお金稼ぎ・・・のTOPへ戻る

不労所得システム 槿原 健児 

ちらっと依頼を受けましたのでこちらを本当にちらっと書いていきます。

不労所得システム 槿原 健児

やっと予想レビュー書きました。多分・・・これかな?⇒■

セールスレターを覗いたところ…

アップロードがどうの、ストックキャッシュがどうの、と色々かかれていますね。

どうやらアップロードするだけで即金・・・というのが
今回の商材の肝、みたいですね。

私的には「さっぱり」わかりませんが、
スタイル系でアップロードするところなんて…ねえ?

多分毎度おなじみの「あの場所」だと思うのですが…。

無料レポート増えすぎ、ですけど。


ただ、即金である、というところが分からないのですよね。

一体何をどうするのやら。

「アップロード場所」を注意深く見てみれば分かるかもしれませんね。
実践者の思惑が。


まあ、実際は何ともいえませんね。
今回は大苦戦です。正直よく分かりませんでした…。


ひとついえることは…

不労所得なんて基本的に存在しないものなのですよ。

そう考えている私は商材名を見ただけで「だめだこりゃ」って思ってしまいます。

不労所得システム 槿原 健児

やっと予想レビュー書きました。多分・・・これかな?⇒■

35000円+月額8000円は高額ですのでよく考えてくださいね。
何をするかしっかり書かれていないマニュアルは…怖いですよ。

情報商材を購入する前に⇒■

お勧めは透明度の高い、アフィリエイト系商材です⇒■

私が現在稼いでいる方法は…⇒■


情報商材でお金稼ぎ・・・のTOPへ戻る

風花心伝とE-BOOK白書、7月末で値上げです。 

今回はお知らせのみです。

当ブログでお勧めしている、
風花心伝E-BOOK白書7/31に値上げされます。
 
※ 風花心伝のほうは値下げ期間が終了しただけです。


風花心伝は、初心者の方が稼ぐきっかけを掴むには非常に良いマニュアルです。

ブログで稼ぐということをしっかり学ぶことが出来ます。
ジャンルを間違えなければかなりの確率で稼ぐことが出来るでしょう。

ただし、値下げ期間中であるせいか、
特典はいつもより少なくなっています。

FC2ブログのテンプレートやメールサポートが付いていません。
そこは注意してください。


E-BOOK白書は、情報商材業界を渡り歩くために、
あったほうが断然よい辞典レベルの商材です。

・・・本音を言えば、情報商材業界なんて渡り歩かずに
当ブログでお勧めとしているアフィリエイト商材のうち、
まずは1つだけ手にとってじっくり実践して欲しいのですが・・・

もちろん、合う、合わないはあるでしょうが・・・

そんな方が増えてくれるなら、
E-BOOK白書みたいなものは要らなくなるのですよ。

まあ、難しいと思いますが。

隣の芝はどうしても青く感じてしまいますし、
情報商材には「見えない希望」がたくさん散りばめられていますものね。


でも、その素晴らしい情報商材のほとんどは
「やり方は教えた。後はあなたの頑張り次第です」っていうモノばかりなんですよ。

再現性の違いはあれ、インフォスタイルだろうと
インフォトップだろうとインフォカートだろうとほぼ同じ。

結局、あなたがやらないと始まらないわけです。

何もしなくてもいい、1日5~10分程度で月収ウン十万、
そんなものはそもそもビジネスとして成り立っていませんよ。


っと・・・話が脱線してしまいましたね。

とにかく、風花心伝E-BOOK白書
少しでも安価に購入したいのでしたら早めの決断をお勧めします。


情報商材でお金稼ぎ・・・のTOPへ戻る

最近のスタイル情報商材って・・・ 

どうやら、最近、インフォス○イルで売られている情報商材は・・・

途中で商材名の変更のみならず、
「特定商取引法に基づく表示」の住所の変更や、
販売者名も変えているようですね。

さすがに販売者名まで変えられてしまうと、
ほとんど検索できなくなってしまいますね・・・

こんなこと、起こってもよいことなのでしょうか?

普通に考えると名前や住所が変わるのってありえない気がするのですが…。

インフォス○イルでは、
商材登録時の審査をかなり厳しくした、と言う話は聞いていますが
その後は・・・

結局、変わらないのでしょうかね…。


そうそう、インフォス○イルつながりでもうひとつ、

ここ7/25まで限定(多分)で紹介している、

わずか3週間で1商材を51本成約して
242,384円を売り上げた後発アフィリエイターの
「売れるべくして売れる」アフィリエイト戦略


の15ページ目に非常に興味深いことが書かれています。

これも、怪しい即金系・不労所得系商材が売れてしまう、
魔法のセールスレターの成分だと思わされました。

つまり、インフォスタ○ルで売られている商材は、
この法則をしっかり抑えているわけですね。

こういう戦略の裏側を知ると、騙される可能性が減りますよ。

その意味でも、こちらの無料レポートはためになるかもしれません。

まだ読んでない方は読んで損は無いと思いますよ。

情報商材でお金稼ぎ・・・のTOPへ戻る

【アフィリエイトで稼ぐ】量産型とパワー型、どっちがいいですか?その2 

さて、今回は、前回の続きです。

見てない方は先に見ておいてください。

量産ブログ型、更新ブログ(パワーブログ)型の長所、短所


では、私の考え方ですが・・・

正直、どっちでもいいと考えています(苦笑


ただし、どちらにしても絶対実践して欲しい事があります。
それは・・・「アクセス解析」です。

どういうキーワードで検索されているのか、しっかり把握してください。


例えば、量産の場合だと…

まず、下手な鉄砲数打ちゃ当たる的方法で量産していき・・・
ある「キーワード」でかなりのアクセスが稼げたとしましょう。

例えば…「阿闍梨餅」だったとしますか。(最近食べたので…苦笑)

その後の展開としては、

例えば、「阿闍梨餅」に関するブログを更に量産したり・・・

他にも「阿闍梨餅」、ひいては「京都のスイーツ」の専門ブログを立ち上げたり(更新型)
その中で「抹茶アイス」でアクセスを稼げるようなら
今度は「抹茶アイス」ブログを量産したり・・・

という考え方ができるでしょう。

要するに、量産型、更新型の枠に囚われる必要はないのではないか、と思います。

本業になるぐらい、本気で稼ごうと思った場合は(特に物販で)、
将来的にはどちらも必要ですので。


ただ、本当にアフィリエイトは初めてで、ブログも作ったことが無い…と言う方には
ブログ更新型(パワーブログ)を薦めます。

もちろん、まずはブログに慣れる、という意味合いで。
日記ブログでもなんでもいいですので、書いてみてください。

どうしても方向性がほしい、序盤からアフィリエイトをやりたい、
そう思う方は、風花心伝や、2ウェイブログアフィリエイトブログモ等が
役に立つでしょう。

意外かもしれませんが、量産系商材のノンバトルアフィリエイトも実は、
一番初めのとっかかりは更新型を勧めているんです。

理由は読んでみれば分かります。


そして・・・敢えて最後に言わせてもらうのですが・・・

経験に勝る情報商材はないですよ。

あなた自身が実践し、経験し、どういう結果になったか。
それを何度も何度も繰り返すことで少しずつ分かってくるのです。

どうやれば稼げるのか、というのが。

これは本当ですよ。


情報商材はあくまでも教科書・参考書・手順書なのです。

教科書を読めば必ず成績が上がる…わけないでしょう?(苦笑

それは学生時代に、同じ教科書で、同じ授業を受けたはずなのに、
テストの成績が皆違うのとよく似ています。

情報商材で得られた知識、手段を生かすも殺すもあなた次第というわけです。

それを忘れないようにしてくださいね。

他の私の考え方は…⇒■

情報商材でお金稼ぎ・・・のTOPへ戻る
プロフィール

ごなごな

Author:ごなごな
こんにちは!
ごなごなといいます。

このサイトでは
少しでもお金を節約する方法と
少しでもお金を稼ぐ方法を
紹介していきます!

私の詳しいプロフィールはこちらに・・・

応援感謝しています

人気ブログランキングへ
全記事表示リンク


fx