情報商材でお金稼ぎ -詐欺情報や不況に負けるな!-

実際に稼いでいる情報商材の紹介と怪しい商材レビューも行ってます

批判されているような商品をアフィリエイトするべきかどうか。 

アフィリエイトを実践するときに、
悩むことの1つが商品選定だと思います。

販売ページを見て、
「これがいいかも!」
なんて思っても、

アフィリエイトサイトのランキングが低かったり、
口コミサイトで批判があったりすると、

ちょっと躊躇してしまいますよね。

そして、どの商品を扱うか決めることが出来ない・・・
そんなことを私も結構経験しました。


で、結局、批判がある商品を取り扱うかどうか、なのですが、
あまりにも酷いことを書かれていないかぎり、基本的に取り扱うようにしています。

何故なら、基本的に人間は好き嫌いが激しい生き物です。
好き嫌いというか、好みがみんな違う、と言うべきですね。

つまり、批判というか反対意見は、絶対に出るのです。
皆に好かれる完璧な商品、なんていうものはこの世に存在しません。

完璧な商品を探したところで、
いつまで経っても見つかりませんから。


後は、批判があるということは、
最低限の知名度がある商品である、ということが言えるのです。

逆に批判がない商品って、
全く世間に認知されていませんから、
普通の方法では、紹介するのが難しいです。

なので、よっぽど酷い批判をされていないかぎりは、
商品を取り扱ったほうがいいですよ。


ああ、批判がある商品を積極的に扱え、と言っているわけじゃないですよ。
しぶしぶ紹介したところで、その微妙感が文章にも出てきますから。

一応は納得して紹介して下さい。
そこは勘違いしないでくださいね。

情報商材でお金稼ぎ・・・のTOPへ戻る

【無料】教材とツールがセットになったみたいです 

なんだか今、無料で教材とツールが手に入る
キャンペーンをやっているみたいです。

しかも、教材は定価29,800円だったもの、
ツールが99,900円相当のものだとか。

早速見てみましたが、「寄騎」や「楽の手」の一部機能のように、
メールアドレスを獲得したり、ブログを開設できるツールです。

対応しているブログはそれほど多くはないものの、
無料で貰えるならアリかもしれませんね。


そして、更に元・有料教材まで付いてきます。
これもかなり実用的な教材ですね。

売っているときは、販売ページがあまりにも酷すぎて、
あまりいい感じではなかったですが、
真面目なアフィリエイトノウハウです。

無料で貰えるなら、良いと思いますよ。


ツールがほしい人も、
情報教材がほしい人も、この機会にどうでしょうか?

⇒ このレベルのものが無料なのも凄いですね
※ 期間限定みたいですので注意して下さい。

情報商材でお金稼ぎ・・・のTOPへ戻る

ネットでお金稼ぎを実践するためのモチベーション(やる気)をどう保つか。 

今日は、ちょっと前に書いたことの補足を。

お金を稼ぐための情報収集だけではお金は稼げない
みたいなことを書きましたが・・・

いざ、実践だ!!

というときに、どうもやる気がでない、モチベーションが上がらない・・・
なんていうこと、ないですか?

実は、私、最近そんな感じなのです。

では、モチベーションが上がらない時にどうすればいいのでしょうか?


これに対する答えは1つではないと思いますが、

お金を稼ぐことの先に
何があるかをしっかり考えてみる、


というのが効果的だと感じています。


要するに、何のためにお金を稼ぐ必要があるのか、
お金を稼がないとどうなってしまうのか、というのを「自覚する」のです。

例えば、

お金を稼いで少しでも貯蓄に回さないと
数年後の子供の進学のときに、好きな学校を選ばせてあげられないから
出来る限り、親としてお金を貯めておきたい

とか、

副業で稼いだお金で、好きな食べ物を、
月1だけでも食べれるようになりたい

みたいな感じです。


お金を稼ぐ目的が具体的であればあるほど、
その「目標金額」も設定しやすくなります。

「目標金額」というか、具体的な目標を定めることが出来ると、
漠然と「お金を稼ぎたい」と考えている時より、頑張れるようになります。


ですので、お金を稼いだその先に何があるのか、
お金を稼いでどうしたいのか、というのを見定めて、

自分なりの目標を立ててみてください。

情報商材でお金稼ぎ・・・のTOPへ戻る

質問するときに心がけたほうが良いことについて 

最近書いていなかったので、ちょっと書いておきます。
それは、質問するときに心がけたほうが良いことについて、です。

情報教材の販売者や、紹介しているアフィリエイターに質問したり、
購入した後にサポートを受けるときに、自分が欲しいと思っていた答えが返ってこない、

なんてこと、よくありませんか?

もし、うまく受け答えができなかった場合、

質問したほうもガッカリしてしまいますし、
された側も、質問の意図が分からずに困ってしまう、とか、

もう一度質問をやり直す、みたいなことになると、
1回の応対で終わっていたことが、2回分の時間と労力を使ってしまう、

なんていうことにも成りかねません。


そんなことになるのを防ぐのに、一番簡単なのは、
「はい」か「いいえ」で答えることが出来る質問をすることです。

これだと、質問された側も分かりやすいですし、
答えがブレにくくなります。


ただ、サポートで色々教えてもらう等の、
「はい」か「いいえ」で答えることが出来る質問じゃない場合は使えません。

その場合は、質問を受け取る相手がどういう反応をするか、
もしあなた自身がその質問を受けた場合、どう思うのか、

といったことを考えて質問すると良いでしょう。
要するに、回答しやすい質問をする、ということですね。

・・・みたいに書くと、難しいと思うかもしれませんが、
例えば、「分からないところを出来る限り具体的に質問する」なんていうのも
「何処が分からないのかが分からない」といったトラブルを避けることが出来るでしょう。

回答する人が回答しやすいような質問をしているわけです。


最初は難しいかもしれませんが、質問するときは、
回答しやすいように工夫をしたほうが、時間的にも精神的にもいいと思いますよ。


情報商材でお金稼ぎ・・・のTOPへ戻る

情報教材を読みなおしたほうが良い理由 

GW中の記事で、

時間が取れたら情報教材をもう一度読みなおしたり、
自分自身が実践していることをしっかりと確認してみては?

みたいなことを書きました。

⇒ この記事です。

そのときは、忘れていたり、勘違いしていることがあるから、
みたいに書きましたけど、これをもっとしっかり考えていきます。


同じ情報教材を手に入れても、
全然稼げない人と、少しは稼げる人、大きく稼げる人・・・

色々いるのは、時間や経験も関係ありますが、

実は、どこまで教材を信じて、
そのとおり実践できているか、

というのもあるのです。

そして、教材を完全に信じているとしても、
その通りに実践するためには、何度も実践して、
読み返して、修正する必要があります。


最近、それを痛感した出来事がありました。
私も、間違っていたのです。

NEOノンバトルアフィリエイト(改)を長い間実践しているので、
これに関してはもうマスターしていたと思っていたのですが・・・

いつの間にか少し違う感じになっていました。
詳しく書くなら、第3部の13ページに書かれてあることですね。

これを勘違いしてました。
それ以降は、しっかりと修正して実践しています。


・・・勘違いや間違いは、誰にでもあることです。
私にだってあります。

それをしっかりと見つけて、
間違いを認め、受け入れて下さい。

自分自身が正しいのではなく、
情報教材が正しいのだと、
とりあえずは受け入れてみてください。

そして、しっかり修正して、
情報教材に書かれてあるとおりに実践して下さい。

そうすれば、稼げる可能性はずっと高くなるでしょう。

情報商材でお金稼ぎ・・・のTOPへ戻る
プロフィール

ごなごな

Author:ごなごな
こんにちは!
ごなごなといいます。

このサイトでは
少しでもお金を節約する方法と
少しでもお金を稼ぐ方法を
紹介していきます!

私の詳しいプロフィールはこちらに・・・

応援感謝しています

人気ブログランキングへ
全記事表示リンク


fx