情報商材でお金稼ぎ -詐欺情報や不況に負けるな!-

実際に稼いでいる情報商材の紹介と怪しい商材レビューも行ってます

質問をするときも考えたほうがいいですよ。 

う~ん、とてつもなく忙しいです。
特典の作成どころか、ブログの更新すらおぼつかないレベルです(汗)

ここまでこのブログをほったらかしにしたことは
今まで無かったのではないでしょうか・・・。


で、特典は・・・予定していた期日には配布出来ません。
申し訳ありません。

1月中には、配布できるようにします。


では、今回の記事は・・・

確か、NEOノンバトルアフィリエイトの藤岡さんも
少し前にどこかで書いていたのですが、

メール等で送られてくる、色々なことに対する質問の方法について、
ちょっと酷い人がいるので書いておきます。

まず多いのは、「あまりにも漠然としすぎていてどう答えていいか、
分からない質問をしてくる」人。

例えば、

「月30万円稼ぎたいんですけどどうすればいいですか?」

なんていうのは、非常に返答に困ります。

そもそも、ネットビジネスで稼ぎたいのかすら分かりません。
(おそらくそうでしょうけど)

こちらもある程度の憶測を立てて回答はしますが、
どうしても回答の質は低下します。

そうなると、おそらく、質問してきた方が意図している回答とは
かなり違うようなものになってしまうでしょう。

もちろん、こちらの力量不足、とも言えるのかも知れませんが、

本当に質問者の方に稼いで欲しいと思っている人なら、
この手の質問って答えることがとても難しいと思います。


逆に、情報商材を売りたいだけの方とかなら、
すぐにでも返答すると思いますけどね。

「これを買って実践すればいいよ、稼げるから。」で終わりです。

そういう人に質問してしまうと、
余計な情報商材を購入してしまう可能性がありますので
ご注意ください。


後は、「殆ど意味の無い質問をしてくる」人もいます。

例えば、

「ごなごなさんの睡眠時間ってどれぐらいですか?」

なんていうのは、
「そんなの聞いてどうするんだろう?」
と不思議に思います。

知っても殆ど意味の無い質問は、
する側もされる側も時間を失います。

どうでもいいことで時間を失うのは、
忙しい人ほど、かなり嫌いますので、注意してください。


質問の方法がしっかりしているか、いないかで、
大体稼げる素質があるかどうかがわかる、なんていう人もいます。

相手の持っている情報を
引き出しやすい質問の方法を考えて質問する
ほうが、

回答する立場としても、質の高い回答をすることもでき、
質問者にとってもかなりのプラスになると思いますよ。

情報商材でお金稼ぎ・・・のTOPへ戻る
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ごなごな

Author:ごなごな
こんにちは!
ごなごなといいます。

このサイトでは
少しでもお金を節約する方法と
少しでもお金を稼ぐ方法を
紹介していきます!

私の詳しいプロフィールはこちらに・・・

応援感謝しています

人気ブログランキングへ
全記事表示リンク


fx