情報商材でお金稼ぎ -詐欺情報や不況に負けるな!-

実際に稼いでいる情報商材の紹介と怪しい商材レビューも行ってます

不況に強いビジネスとは? 

そろそろ不況も底をついた・・・
そういった話をちらほら見かけますが・・・
皆さんはどう思いますか?

確かに株価はかなり回復してたりしていますが・・・
残念ながら私にはまだまだ実感がわきません。

逆に『不況に強い業界』というものも存在します。

よく言われているのは『教育』『宗教』といったものです。
なぜなら・・・
不況は人間を不安定にさせるからです。
なので『宗教』に救いを求めたり、
『教育』で安定したいと考えます(資格獲得等)。

そして私が携わっている・・・『情報商材業界』『アフィリエイト』
『不況に強い業界』と言えます。
どうしてなのでしょうか?


色々理由はありますが・・・
まず、『節約』のためにネットで物を買うことが増えます。
以前、値切りのところで紹介しましたが、
ネットで買うほうが安く済む場合が多いためです。

ということは・・・
WEB上で様々な品物を紹介する『物販系アフィリ』が有利になります。

また、仕事を辞めざるをえない状況に陥った場合、
収入源が無くなります。

そこでハローワーク等に行く人もいれば
ネットで簡単に出来そうな仕事を探そうとする人もいると思います。
どうやらネットだと簡単に稼げるという風潮があるようですので。
(実際やりようによってはリアルビジネスよりも簡単に稼げます)

そういう人達が『メールを送るだけで○○万円!』といった
セールスレターの商材を見るとどうするでしょうか?

その情報自体の内容はどうあれ、ついふらふらと・・・
という人もいると思います。

つまり、『情報商材業界』はそういう理由で儲けることが出来るのです。

悪い言い方をすると、
新規参入者をカモにしようとしている人達がたくさんいるということです。

新規参入者は当たり前ですが知っている人と比べると明らかに
『情報弱者』と言えます。
(本来の意味とは違いますが言いたいことは分かると思います)

そんな人たちに色々な情報商材を買わそうとしているのが
『情報商材を売る販売者』であり、私たちのような『情報商材アフィリエイター』
なのです。

その情報が本当に稼げるものであった場合はよいのですが、
もし全く稼げないものだった場合は・・・注意が必要です。

昔の私のように・・・
買っては絶望し、買っては絶望し・・・
そのうち何十万もお金を使ってノウハウコレクターと化してしまうのです。

それでは今からその世界に参入するのは
自殺行為ではないか?と問われるかもしれません。

その問いには私はこう答えます。

もし・・・
稼げる情報にめぐり合えたなら・・・
ある程度は頑張らないといけないし、時間はかかるかもしれないけど
必ず稼げるようになる、と・・・
そう、今の私のように・・・

・・・何を言いたいのかよく分からなくなってきましたが
『アフィリエイト』はまだまだ稼げる業界だということを伝えたかったのです。

『アフィリエイト』業界に参入するのは遅くないですよ。


情報商材でお金稼ぎ・・・のTOPへ戻る
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ごなごな

Author:ごなごな
こんにちは!
ごなごなといいます。

このサイトでは
少しでもお金を節約する方法と
少しでもお金を稼ぐ方法を
紹介していきます!

私の詳しいプロフィールはこちらに・・・

応援感謝しています

人気ブログランキングへ
全記事表示リンク


fx