情報商材でお金稼ぎ -詐欺情報や不況に負けるな!-

実際に稼いでいる情報商材の紹介と怪しい商材レビューも行ってます

皆さんの作業時間とは何ですか? 

今回はちょっとしたお話を。

教材のセールスレターや、
アフィリエイターのレビューで、
「作業時間」という言葉が出てきますよね。

そういう表記ではなくても、1日○時間で・・・
みたいな感じで書かれていることは、よくあります。


では、この時間って、
何を指しているんでしょう?


・・・答えを書くと、
それぞれ、ぜんぜん違うわけなんですが。


例えば、とある教材に、
「1日1時間で稼げるようになります!」
みたいに書かれていたとしましょう。

購入者の方々は、

そうか、1日1時間だから
今日から1時間だけこの教材のために使えばいいんだな

とか、

教材に書いてあるように、
ネットで1時間キーワードを検索してみました。
(実はyahooニュースみてただけ)

とかが、ありがちなんですけど・・・

それって、自分の都合に
合わせちゃってる「設定」じゃないかな?
と感じます。


対して、販売者側としては、

記事を書いてブログに投稿するとか、
具体的な行動をしている時間を1時間

なんていう感じで考えている方も
多いのではないでしょうか。

教材を読んだりとか、
キーワードを探したりとか、
そういう時間を加味していない・・・

なんてこともありそうです。


仮に、購入者と販売者で、
こんな差があったとしたら・・・

そりゃあ、実践する分量とかに差ができて当たり前です。
そもそもの「時間」に対する考え方が違うのですから。


書いていることは同じでも、
それを読む人によって、
いくらでも違った解釈ができてしまう。

コレが言葉の、面白くもあり、
怖くもある特徴ですね。


こういうことはネットビジネスの世界だけではなく、
日常でもよくあることだと思います。

別に、騙す、騙される、
という意味ではないですけど、

言葉の意味をいろいろな角度から考え、
しっかり理解していくと、

よりよい生活を送ることが
出来るのではないでしょうか?

⇒作業時間に関して更に書きました。

情報商材でお金稼ぎ・・・のTOPへ戻る
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ごなごな

Author:ごなごな
こんにちは!
ごなごなといいます。

このサイトでは
少しでもお金を節約する方法と
少しでもお金を稼ぐ方法を
紹介していきます!

私の詳しいプロフィールはこちらに・・・

応援感謝しています

人気ブログランキングへ
全記事表示リンク


fx