情報商材でお金稼ぎ -詐欺情報や不況に負けるな!-

実際に稼いでいる情報商材の紹介と怪しい商材レビューも行ってます

キーワード無双(改)その7、価格じゃなくて定価なら。 

キーワード無双(改)でもっと稼ごう、その7です。

⇒ いままでのものはコチラ

前回、販売価格は書かないほうがいい、という話をしましたが、
「定価」に関しては、場合によっては書いていいと思います。
※ 書け、ではないですよ。書かないほうが無難です。


場合によっては、というのは、
例えば、定価よりも明らかに安い場合。

これだと、

定価●円のものが、驚きの価格で!
⇒ アフィリエイトリンク

的な書き方ができるからです。


ただし、気をつけなければいけないこともあります。

まずは税抜価格か税込価格か、という話。

税抜価格を書いても、販売価格のほうがぶっちぎりで安いのなら、
税抜価格のほうが無難です。

税込価格で書いてしまうと、後々の増税等で
価格が変動するため、これまた変更するのが面倒ですから。


そして、やっぱり考えられるのは、
販売価格の変動。

たまたま見た時に大安売り中で、
後から見たら販売価格が上がっていた、

なんていうことにも遭遇します。

まあ、定価以上になることは早々無いでしょうし、
ポイントが~みたいな書き方もできるのですが。


ということで、販売価格ではなく、定価に関して言えば、
書く必要性は少ないですが、書きたいなら書いてもいいかも、

というお話でした。

⇒ キーワード無双(改)でもっと稼ぐコツまとめはコチラ

情報商材でお金稼ぎ・・・のTOPへ戻る
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ごなごな

Author:ごなごな
こんにちは!
ごなごなといいます。

このサイトでは
少しでもお金を節約する方法と
少しでもお金を稼ぐ方法を
紹介していきます!

私の詳しいプロフィールはこちらに・・・

応援感謝しています

人気ブログランキングへ
全記事表示リンク


fx