情報商材でお金稼ぎ -詐欺情報や不況に負けるな!-

実際に稼いでいる情報商材の紹介と怪しい商材レビューも行ってます

情報商材購入時の注意点  - 「待つ」という勇気 - 

今回も、前回と同じく、
自分が情報商材を購入するに当たって
気をつけていることを書きます。

前回は…
「行う事やキャッシュポイントが
セールスレターに書かれていない商材はやめておいた方が無難」

という事を書きました。

前回の記事はこちら⇒■


今回は、「待つ」という行為についてお話します。

いかにも簡単に稼げそうなセールスレターをもつ情報商材
そんな情報商材には…
「限定○○名」「○○時間後に値上げ」
というような限定性を持たせたものも多く見受けられます。

そんな言葉に踊らされ…
ついつい購入…という人ももしかしたらいるかもしれません。

今買わなければ
もしかしたら値上げされてしまっているかもしれない…
そんな焦燥感にとらわれるかもしれません。


その表記は大抵の場合、罠です。
そういった焦燥感を煽るのが常套化してしまっています。

それでは、何故罠だと言えるのか。

理由は簡単です。
情報商材は基本的に売るためのものであるからです。
商材内容の飽和なんておかまいなしです。

販売者は売らないとお金を稼げませんし、
アフィリエイターからの信頼という点からも
すぐ販売停止するとは考え辛いです。

せっかく紹介したのにすでに売り切れていた、
ではアフィリエイターが付きません。

したがって、限定何名のみ公開!というものが守られる事はあまりありません。
(特に即金系のものは)

ちなみに、値上げ告知の場合も特に気にする必要はありません。

よっぽどの場合を除き、値上げ幅は多くても10000円程度です。
酷いときは1000円以下のときもあります。

値上げする前に急いで購入するよりも、
本当にその情報がかせげるものであるかどうか
しっかりと情報収集することが先決であると思います。

最近の商材は1~2週間で暴露されるパターンが多くなっています。

ある程度内容が見えるようになってから
購入するかどうかを決めても遅くないと思います。

仮にその情報が本当に月20万も50万も稼げるような情報だった場合、
10000円程度、すぐ返せますよ。
そうでしょう?

・値上げされる前に購入して実践したが稼げない
・内容がある程度分かってから稼げなさそうだと思い購入しない

どちらが得であるかは一目瞭然だと思いますが、いかがでしょう?


ちなみに…
確かに先行者有利の商材も存在します。

しかし、前回もちらっとお話しましたが…
そういったものの場合、
飽和も早く、稼げても短い時間のみであることがよくあります。

そういった商材は、
商材代金程度ならもしかしたら回収できるかもしれませんが
継続的に稼ぐのは難しいと言わざるを得ないでしょう。


…私は、情報商材を即購入する行為
上記の理由により非常に危険だと判断します。
(特に、即金や不労所得系)

すぐに飛びつくのではなく、1~2週間待ってみる。
これだけでも情報商材にかけるお金を激減させる事が出来ると思います。

たった1~2週間待つだけですよ。
簡単ではないでしょうか?


こちらで紹介している商材はこのような知識が詰まっています。
さらに色々なことを知りたければどうぞ⇒■

他の私の考え方はこちらです⇒■

情報商材でお金稼ぎ・・・のTOPへ戻る
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ごなごな

Author:ごなごな
こんにちは!
ごなごなといいます。

このサイトでは
少しでもお金を節約する方法と
少しでもお金を稼ぐ方法を
紹介していきます!

私の詳しいプロフィールはこちらに・・・

応援感謝しています

人気ブログランキングへ
全記事表示リンク


fx