情報商材でお金稼ぎ -詐欺情報や不況に負けるな!-

実際に稼いでいる情報商材の紹介と怪しい商材レビューも行ってます

他人(ひと)のせいにするな!ごなごなVer 

今回はかなり厳しいことを書いていますし、
反論も多いと思います。

あくまで私「個人」の考え方です。

また、一部の「販売者」や「アフィリエイター」を
擁護するつもりもありませんが、そう捉えられるかもしれません。

読む際はご注意ください。


ダーク抹茶さんが「他人(ひと)のせいにするんじゃねーぞ」
という、非常に共感できる記事を書かれていました。

こちらでもこの記事について取り上げてみようと思います。


当ブログにたどり着く人の中には、
高額なのに中身が無い商材だったり、
いわゆる、詐欺商材(定義が難しいですが)に
騙されてしまった方がいるでしょう。

そこで問いたいのですが…

騙されて購入してしまったこと、
それを「販売者のせい」だとか
「アフィリエイターのせい」だけで終わっていませんか?

「自分は悪くない」

そう思うのは勝手ですが
その思考ですと、また騙されますよ?


騙されてしまった方、
「何故騙されたのか」、これを考えてください。

確かに、直接的な要因は「販売者」、
「アフィリエイター」かもしれません。

ですが、「あなた自身の知識不足」だったり、
「あなた自身の心の弱さ」が間接的にでも
関係していることに気が付きませんか?


ここで唐突に極端な例を。

標高5000mの雪山に何の準備もしていない一般人が登ろうとしていました。

あなたならこの行為に対し、どう思い、どういうアドバイスをしますか?


私なら、

・登山を止めさせる
(ネットビジネスや情報商材関係の世界から立ち去るように言う)

・準備の方法を教える
(ネットビジネスや情報商材に対する最低限の知識を得てもらう)

この2つぐらいなのですが。


「猛吹雪の中」を「普段着」で「登山する」必要は無いのですよ。

そんな状態で登って遭難した場合は
「登った人が悪い」のは当たり前だと思えるでしょう?

「詐欺商材だらけの中」を「何の準備もなし」に「購入を考える」必要も無いのです。

「この業界は詐欺と言われることが多い」ことは分かっているのでしょう?
それなのに、何も準備しない状態で渡り歩けると思っているのですか?

やろうとしているのは「あなたの意思」ですからね。
周りが囃し立てていたとしても、最終決定は「あなたの意思」なのです。

そこを間違えないようにしてください。


雪山に登るのでしたら最低限の準備を。

私はそんなあなたに
「情報業界Xファイル」もしくは「E-BOOK白書」をお勧めします。

他の私の考え方は⇒■

情報商材でお金稼ぎ・・・のTOPへ戻る
ごなごなさん、ダーク抹茶記事の紹介と
ご賛同、ありがとうございました。

登山の例は、わかりやすいですね。
山頂からの景色は美しいよー、あなたも登れます。的な
情報商材が多いこと多いこと。

山に登った事のない人は、レターに誘発されて
とんでもない勘違いをして買っちゃうんでしょうね。
[ 2010/05/04 23:55 ] [ 編集 ]
ダーク抹茶さん

コメントありがとうございます。

登るための手順をはっきりと教えず、
その素晴らしさしか伝えていないものは
駄目でしょうね。

更に、山登りはしっかり装備しても
自分の足で登らないと山頂にはたどり着けません。

エスカレーターやエレベーターがあるわけでもあるまいし。

でもですよ。
たどり着いたときの素晴らしさは
苦労して登ってこそ、つかめるものだとも思えます。

私はしっかり山登りの方法が
書かれている商材をこれからも紹介していきます。
[ 2010/05/05 01:48 ] [ 編集 ]
こんにちは高山です

確かに私もアフィリエイターが悪いとか販売者が悪いと言っていた時期がありました。自分も悪いと認めないといけないというのは同感です。

応援します
[ 2010/05/05 15:27 ] [ 編集 ]
高山さん

コメントありがとうございます。

認めなくてもその場はそれでよいのかもしれませんが
結局は自分が認めないと先に進めないと思います。

前に進みたいならもっと知識を深めること、
これが重要だと私は思います。
[ 2010/05/05 15:34 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ごなごな

Author:ごなごな
こんにちは!
ごなごなといいます。

このサイトでは
少しでもお金を節約する方法と
少しでもお金を稼ぐ方法を
紹介していきます!

私の詳しいプロフィールはこちらに・・・

応援感謝しています

人気ブログランキングへ
全記事表示リンク


fx