情報商材でお金稼ぎ -詐欺情報や不況に負けるな!-

実際に稼いでいる情報商材の紹介と怪しい商材レビューも行ってます

時間の節約術3 ゲーム時間を何とかしませんか?導入編 

時間の節約術、第3回目です。

第1回目2回目

今回の節約法はゲームの時間を節約する方法です。

実は私、ゲーム大好きなのです。
特にDQ(ドラゴンクエスト)FF(ファイナルファンタジー)に代表される
RPG(ロールプレイングゲーム)には目がありません。
小学生のときファミコンのドラゴンクエスト3をやり始めてから
RPGにはまりにはまっていました。

大学に入ってからは
その舞台がパソコンでのネットゲームにまで移ってしまい
UO(ウルティマオンライン)RO(ラグナロクオンライン)といった
MMORPGをやりこんでいました。

当時家庭用ゲーム機で遊べるRPGは
確かに時間はかなり消費されるのですが
大体長くても延べ20~40時間で「クリア」できるものでした。
(やりこみ要素除く)

しかし、MMORPGは基本的に「クリア」という要素がないのです。
ゲームクリアは自分自身で中途半端でゲームを止める、
要するに「引退する」という方法しかありません。

更に例外はありますが、時間を費やせば費やすほど
自分自身の分身の「キャラクター」が強くなり
色々なところにもいけるようになり
尊敬や羨望のまなざしで見られます。(少し言い過ぎかも)

つまり、時間をかけた分だけその世界では「ヒーロー」になれるのです。
ゲームの中で「生活」をしている感覚です。
時間さえかければ、現実の世界よりもずっと簡単です。
そのため、ネットゲームプレイヤーは時間をどんどん消費し
キャラクターを強くしていきます。

・・・そして私もその一人でした。
UOでは家持ちでしたし、ROでは転生キャラを作りました。
(分かる人には分かると思いますがかなりやりこんでいます)

ゲーム内の人間関係は非常に心地よく「ずっとここでいたい」と感じるときもありました。
今考えると非常に恐ろしいことです。
MMORPGの中毒性はかなり高いと感じています。

確かに、ゲーム内でのギルドメンバーとは今でも交流がありますし
ゲームに費やしてきた時間が全て無駄であるとは言い切れないところもあります。
・・・が、やはり無駄な時間が多すぎた、と今になると思っています。

こんな私でもゲーム時間を無駄だと気がつき(本当はうすうす気が付いていましたが)
ほぼ完全に止める事ができた方法について次回紹介します。

ゲーム時間を何とかしませんか?実践編へ



情報商材でお金稼ぎ・・・のTOPへ戻る
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ごなごな

Author:ごなごな
こんにちは!
ごなごなといいます。

このサイトでは
少しでもお金を節約する方法と
少しでもお金を稼ぐ方法を
紹介していきます!

私の詳しいプロフィールはこちらに・・・

応援感謝しています

人気ブログランキングへ
全記事表示リンク


fx