情報商材でお金稼ぎ -詐欺情報や不況に負けるな!-

実際に稼いでいる情報商材の紹介と怪しい商材レビューも行ってます

「詐欺商材」は無くならない 

先日、9/27に販売停止されるE-BOOK白書の販売元が
面白い動きをしていると言うのを伝えました。

それに関連して、今回は・・・
詐欺商材」というものについて考えていきます。

そもそも「詐欺商材」の定義って何なのでしょうか?

例えば、10万円払って手に入るのが数ページのPDFファイル、とかならば
だれが考えても「詐欺だ」と思うかもしれません。

しかし、まずありえないことですが、そのPDFファイルに
「ほとんど何の労力も伴わずに20万円稼げる情報」が載っていて、
実際に軽く20万円稼げてしまった場合は、
詐欺商材とはいえないと私は思います。
(注意:某ヤフオク商材とは一切関係ありません)


このように私の場合は・・・

お金稼ぎ系商材の場合の「詐欺商材」は
「商材代すら取り戻せそうにない商材」もしくは、
「自分自身の知識の向上にならなかった商材」ですね。

異論はたくさんあるでしょう。

「セールスレターとの矛盾がある商材」
「内容に対して価格が高すぎる商材(これも主観が入りますが)」
「すでに知っている情報しか書いていない商材」

これらを詐欺商材だと思う人も多いでしょうし。


何が言いたいのかと言うと・・・

詐欺商材とは個人の価値観で決まってしまうものである
ということです。

ツールを購入したのに全く動かないとか、
明らかに規約違反のことを実践するものだったり、
買取系で買取拒否される・・・といったものは問題外ですが。

要するに、あなたが情報商材を購入して
「騙された」「詐欺だ」と思ったらそれはあなたにとっては詐欺商材なのです。

そういう観点からいくと、
私がお勧めしているいくつかの商材でも、
人によっては「詐欺商材」だと思うでしょう。

人それぞれの価値観が違う以上、「詐欺商材」は無くなりません。

好きな食べ物やタレント、ゲームなどが違うのと同じ、
考え方は千差万別なのです。

「どんな人でも納得させるような、労力を伴わず、大きく稼げる」
そういう商材は、まずありません。

そこはしっかりと頭に入れておいてくださいね。

他にもこういうのを書いています。

詐欺商材を確実に買わない方法
詐欺商材をできるだけ買わない方法その1
その2(あまりお勧めしません)
その3


情報商材でお金稼ぎ・・・のTOPへ戻る
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ごなごな

Author:ごなごな
こんにちは!
ごなごなといいます。

このサイトでは
少しでもお金を節約する方法と
少しでもお金を稼ぐ方法を
紹介していきます!

私の詳しいプロフィールはこちらに・・・

応援感謝しています

人気ブログランキングへ
全記事表示リンク


fx