情報商材でお金稼ぎ -詐欺情報や不況に負けるな!-

実際に稼いでいる情報商材の紹介と怪しい商材レビューも行ってます

情報商材の購入で悩んでいる方へ2 ノウハウ系の違い 

さて、前回はノウハウ系とツール系の違いについて書きました。
今回は、ノウハウ系にも違いがあることを書きます。

ノウハウ系には、大きく分けると2パターンに分かれます。
(あくまでも私的感覚です)

1つは「教科書」系。
あるジャンルに対して、非常にたくさんの知識が書かれているパターンです。
ページ数がかなり多いのもよくあることです。

このタイプの場合、ものすごい量の知識が手に入ります。

また、これらの知識を最大限利用して実践できた場合、
大きく稼げる可能性が高いのもポイントです。

ただし、実践する場合には、
書いてあることが多すぎて逆に困る可能性があります。

アンリミテッドアフィリエイトが正にこんな感じですね。


もう1つは「指図書」(手順書)系。
こちらの場合は、こうしてこうしてこうやって・・・というように、
非常に実践的なことが書かれているものです。

このタイプの場合、書いてあることは少ないのですが、
実際に実践に移す場合、非常にやりやすいのが特徴です。

何しろ、ほぼ、書いてある通りに実践するだけなのですから。

ただし、簡潔に書かれすぎている場合は
基本的なことを調べないと分からない・・・といったこともあるでしょう。

また、書かれている通りに実践するのはできるのですが
大きく稼ぐのは厳しい場合が多いです。(月10万程度なら・・・ですが。)

後は・・・実践的というのは、
「楽」とか、「簡単」とか、「全く考えなくてもいい」とか
そういうわけではないのも注意してください。

ノンバトルアフィリエイトが、正にそんな感じですね。


どっちを選んでもこつこつと実践しなければ稼げないのは同じですが、

がんがん実践できるのは後者。
波に乗れば一気に稼げるようになるのは前者。

そういう感覚です。

私的には、経験は何よりも大切だと思っていますので
ガンガン実践できる後者が好きです(笑)

次は・・・物販アフィリエイトと
情報商材アフィリエイトの違いを書きましょうか。
(以前チョロッと書きましたけど)

情報商材でお金稼ぎ・・・のTOPへ戻る
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ごなごな

Author:ごなごな
こんにちは!
ごなごなといいます。

このサイトでは
少しでもお金を節約する方法と
少しでもお金を稼ぐ方法を
紹介していきます!

私の詳しいプロフィールはこちらに・・・

応援感謝しています

人気ブログランキングへ
全記事表示リンク


fx