情報商材でお金稼ぎ -詐欺情報や不況に負けるな!-

実際に稼いでいる情報商材の紹介と怪しい商材レビューも行ってます

情報商材のセールスレターにおけるgoogleの検索順位 

今回は、まったりKEIさんが面白いことを書いていたので
それでネタを作ってみました。

私も知っていたことなのですが、
googleの検索順位は、履歴等で上下します。

つまり、見る人によって順位が違う、という現象が起こるわけです。
もっと言えば、検索結果をある程度操作できるわけですね。
(よく見るサイトは上位に来るようです)

ここでちょっとした事を。

googleの検索順位は見る人によって順位が違う、ということは・・・
自分のサイトが上位であるかのように見せることができるわけです。

ということは・・・
キーワード系やSEO系商材でよくある、
「○○というキーワードでgoogleで何位!」と言ったセールスレターの画像・・・
信用できると思いますか?

なんせ表示をある程度自分で操作できるわけです。
操作して、一番いいときの状態を撮ればいいだけなのですから。

そして言い訳も簡単に出来ます。
「○月×日にはこうでした、でも今は順位が下がっちゃいました。」みたいに。

実際に順位の変動はよくあることですからね。
証拠が取れないわけですよ。


もちろん、全ての画像がこうだ、とは言いませんが
こういうことも出来るっていうことを覚えておいてください。

画像だからといって、信用できるとは限らないのですよ。


情報商材でお金稼ぎ・・・のTOPへ戻る
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ごなごな

Author:ごなごな
こんにちは!
ごなごなといいます。

このサイトでは
少しでもお金を節約する方法と
少しでもお金を稼ぐ方法を
紹介していきます!

私の詳しいプロフィールはこちらに・・・

応援感謝しています

人気ブログランキングへ
全記事表示リンク


fx