情報商材でお金稼ぎ -詐欺情報や不況に負けるな!-

実際に稼いでいる情報商材の紹介と怪しい商材レビューも行ってます

脱法ビジネス、manual 土田 歩 高橋 博 予想レビュー 

さて、今回は、インフォレストランで販売されている、
元「脱法ビジネス」という名前だった情報商材を・・・

manual 土田 歩 高橋 博

URL:http://evasion-bussiness.net/

まあ、セールスレターですでに怪しさ満載、ですね。
わざわざ「抜け穴」がどうこう書いているようですけど・・・

まあいいです。
どうせ、どうでもいい事なんでしょうから。

否定事項をみると・・・

--------------------------
その抜け穴を突いていく行程においても
集客を始めとする第3者の誘導作業などは一切伴いません。

つまりこのビジネスはアフィリエイトなどに関係する
第三者のアクションが必須となるような
ビジネスなどは一切無関係ということです。

よってこのビジネスは複数の仕組みを組み合わせていく行程は
あるもののそこにメルマガやブログ、SNSなどの
集客媒体を利用するような事は一切ございません。

当然それに伴って各ASPやポイントサイト、
無料レポートスタンド、ペニーオークションを含む
あらゆるオークションサイトを利用する事もありません。
--------------------------

この文章、かなり上手くできていると思います。

・抜け穴を突くとき「だけ」は誘導作業が必要ない

・メルマガ、ブログ、SNS以外の集客媒体は使用する

これだけはすぐ読み解けますし、

最後の「それに伴って」の「それ」がどこに係っていくかによっては、
これらのサイトを利用する工程もある、と読めます。

こういうタイプのセールスレターは、こう読むんですよ。
普通に読んでいてはダメです。


更に言えば、サイトAは、登録する際に、
WEB申請後、登録住所に書面が届く、という文章があります。

これって、「オク市」に登録するときと同じですよね?

という事は、
何かをオク市に出品するビジネスである可能性がありますね。


そして、3つのうちの最後の1つは、ただの申請サイト、
ただし、なんらかの費用が1,000円程度発生?

何を申請するのか分かりませんが、仮に出品代行だった場合、
ある程度の辻褄は合いますね。


とすれば、サイトBは、ブログ、メルマガ、SNS以外の集客媒体、
というところでしょうか?


それだと、脱法する法律は・・・古物商関係のもの、かな?

確かにアレは、ある意味曖昧ですね。
本当は獲得しないといけないのに、してない方も多いようですし。


ということで、この情報商材の予想は・・・

オク市で何らかの商品を出品代行してもらうノウハウ
(商品は持っている方を何かで募集する?)

ということになりそうです。

あくまでも予想ですし、かなり無理やりなので
信用しないでくださいね?



情報商材でお金稼ぎ・・・のTOPへ戻る
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ごなごな

Author:ごなごな
こんにちは!
ごなごなといいます。

このサイトでは
少しでもお金を節約する方法と
少しでもお金を稼ぐ方法を
紹介していきます!

私の詳しいプロフィールはこちらに・・・

応援感謝しています

人気ブログランキングへ
全記事表示リンク


fx