情報商材でお金稼ぎ -詐欺情報や不況に負けるな!-

実際に稼いでいる情報商材の紹介と怪しい商材レビューも行ってます

情報商材は稼がせてくれるものじゃないんです。その1 

最近、また、色々と質問を戴くわけですけど・・・

ちょっと情報商材の立ち位置を
完全に勘違いしている方が多いようですので、書いておきます。

何度か書いていますけど、
情報商材は、教科書や参考書でしかないんですよ?

だから、

情報商材がお金を
稼いでくれるわけではない
んです。

稼がせてくれるわけでもないんです。

あくまでも教科書や参考書。
それ以上ではないです。


ここでひとつの例を。(あくまでも例え話です)

学生生活を思い出してください。

あなたは教室にいます。

机の上には購入した教科書(情報商材)がおいてあります。
もしかしたら机の中やかばんの中がパンパンの人もいるかもしれませんね。

黒板には大きく、「自習」の2文字。

先生はいません。

自習の後にノートを提出する必要もありません。

何時に来てもいいし、何時に帰ってもOKです。
トランプだろうが、ゲーム機だろうが、何でも持ち込みOKです。

誰も見てないですし、誰も怒ったりしません。

さて、このシチュレーションで
教科書を使って勉強できますか?


出来る人は、もしもその教科書が本当に稼げるものだったら
多分、かなりの確率で稼げるようになります。

出来ない人は・・・たとえその教科書が、
本当に稼げるものだったとしても、かなりの確率で稼げません。


結局・・・あなた自身が勉強して稼がないと、
いくら稼げる情報商材と出会ったとしても、稼げない
んですよ。

そこだけは、勘違いしないでください。

それでも、稼がせてもらおう、と思っている方は、
時間とお金の無駄ですので、
この業界からは去ったほうが身の為だと忠告しておきます。

次回はこの考え方の塾バージョンでも書いていきましょうかね。

情報商材でお金稼ぎ・・・のTOPへ戻る
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ごなごな

Author:ごなごな
こんにちは!
ごなごなといいます。

このサイトでは
少しでもお金を節約する方法と
少しでもお金を稼ぐ方法を
紹介していきます!

私の詳しいプロフィールはこちらに・・・

応援感謝しています

人気ブログランキングへ
全記事表示リンク


fx